例会報告 活動

平成29年3月例会報告

今回の新潟経営研究会の例会は、
月刊「理念と経営」を利用した社内勉強会のすすめ
〜チーム力を高める場を作る〜
として、当会のメンバーでもある、株式会社新潟給与計算センター 代表取締役 水谷 英二さんから講演をいただきました。
「まずはこの「理念と経営」を読み、価値を知ろう」
「成功している企業の経営者は決断力がある!。今、まさにこの勉強会をやると決断しよう」
すごく簡単に要約するとこんな感じだったと思います。
(弊社でも一度初めましたが休止状態なので、また決断して始めます!)

公演中に、会員企業の社員さん合同チームによるデモンストレーションが行われました。
テーマは、企業成功の法則「三位一体経営」現場力を読んでのディスカッション。それぞれの立場から参考になる意見が交わされました。

まずは、小越委員長を中心に事前の打ち合わせです。

勉強会のデモンストレーションを行う会員企業の社員さん達
司会の熊倉さん

挨拶する小越委員長挨拶する早川会長

水谷さんの講演が始まりました。
水谷さん熱弁です!

社員さん方に夜デモンストレーション。
神田さん中心に行われました。

先日行われた、13の徳目朝礼の地区予選。
惜しくも全国大会には出場できませんでしたが、選手のデモをしていただきました。

終礼の挨拶。小越委員長

懇談会の司会進行も熊倉さん

理念と経営勉強会の導入を決めた上野さん

「今年中には、勉強会を導入する」と宣言した山田さん。

総務委員会 久保田邦彦