例会報告 活動

平成30年6月例会の報告

みなさん、こんにちは! 6月例会は、

「経営研究会を活用して、黒字経営を目指そう!」
〜経営計画書作成の大切さを学ぶ〜

と題し、北大阪経営研究会 前会長で、MSG税理士法人代表 松本一郎氏をお招きして講演をいただきました。

”経営研究会を活用して”ということですので、日創研のツールや、研修を活用し、また、共に学ぶ経営研究会の仲間の事例を参考にして自社に落とし込みしているというお話でした。

日創研の「13の徳目」朝礼や「理念と経営」の勉強会などは、基本的な使い方のルールがあるのですが、それをそのまま実行するのではなく、自社なりにカスタマイズして活用されていることが、型に嵌めるような窮屈さがなく、長く続けられるような印象がありました。

朝礼や勉強会は、方法論は一つではなくいろいろありますから、「こうでなければならない」いうようなこだわりはなくてよいと思いました。それぞれの目的は、社風をよくすることや、個々の資質の向上だったりすることですので、システムの導入が目的になってはならないのです。

時代によって環境は変わっていきますから、慢心や怠慢にならないように、コツコツと学んでいくことが、成果をだす礎になるということですね。

司会の大野さんと神田委員長
小山事務局長のあいさつ
挨拶する早川会長
松本さんの話にみなさん聞き入ってます
講演中の松本さん
レクチャラーの松本さん、謝辞を伝えた木戸さん
左から、新会員の森さん、市村さん。市村さんは31TT受講中です。